事務所-1 グランプリとは?

事務所-1 グランプリとは、nottv #エンダンW(月~金 23:15~深夜0:15)がお届けする、お笑いタレント事務所毎の若手No.1を決定するお笑いグランプリです。
事務所を代表するタレントさんにプレゼンターとして登場して頂き、今事務所内で注目されている若手芸人さん、今後活躍が期待されている若手芸人さんを紹介、順番にネタを披露して頂きます。
優勝者は視聴者の方々のタッチ投票によって決定します。全てのネタが終了したらお持ちのスマートフォンを横にして頂き、面白かった芸人のボタンをタッチしてください。得票数の多かった芸人さんが事務所No.1となります。
事務所No.1となった芸人さんは、金の名刺(営業用)とともにお笑いタレント事務所対抗の事務所-1 グランプリチャンピオンシップの出場権が与えられます。全てのお笑いタレント事務所の代表が決定した時点で開催される事務所-1 グランプリチャンピオンシップにて事務所の代表として他事務所の優勝者と戦って頂きます。

第1回 事務所-1 グランプリ オフィス北野杯

第1回となった事務所-1 グランプリを飾って頂いたのが灰汁の強いタレントにコアなファンが多いオフィス北野です。#エンダンWとも関わりの深いマキタスポーツさんにプレゼンターとしてお越し頂きました。出場者はセクシーJ/ルサンチマン/マッハスピード豪速球/銀座ポップ/マザー・テラサワ/荒ぶる神々/林 健太郎/ホロッコの計8組、王者は大穴の林健太郎、予期せぬ爆発力が多くの視聴者の心を惹き付けました。

第2回 事務所-1 グランプリ グレープカンパニー杯

第2回事務所-1 グランプリは、2010年設立と新しい事務所、東の随一の漫コン師サンドウィッチマンが所属するグレープカンパニーです。新しい事務所ながらも所属する芸人たちのクオリティが非常に高いとの前評判通り大いに盛り上がりました。出場者はアボカドランドリ/ザ・ツイスターズ/ぱわぁすぽっと/永野/トミドコロ/わらふぢなるお/八幡かおる/ミスターX(伊達みきお)の計8組、王者となったのは永野、独特のテンポと奇妙な動きが会場を沸かせました。